Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

christmas list


平原綾香が
クリスマスツリーの下で歌うchristmas listは少しいい。
ジュピタ-を歌う平原綾香があまり良くなかったので
そのようにインプットしてしまっていたのだけど
christmas listはなにか胸に迫るものがあって...
歌詞のせいでもあるのかもしらないけど
いつもうっかり泣いてしまう。
人になにかを伝えられる人は幸せだと思う。

私は音楽の道に挫折して立ち上がれなくて苦しくて
逃げて迷って、それでも捨てられず
捨てられない自分を嫌ってまわりのだれかのせいにして
そうして?どうして?どうして?って
随分長い間苦しんだ。
どうせ捨てられないならいっその事とショック療法みたいに
ライブハウスで何度かジャズボーカルなんぞ歌って
胃を痛めて、結局自己嫌悪するばかりだった。
そんなドツボを救ったのはわたしの息子だった・・
結婚11年目で妊娠したのだ。

子育てしながら
友達に引きずられるように
病院や老人ホームや障害児施設や小学校のイベントに出て
ピアノを弾いて歌い。
音楽療法の勉強をした。
なんで私は音楽をやり続けるのだろう・・・
音楽はなんの為にあるんだろう・・

・・・音楽は聴く人のためにある。
そんな事がわかった時
長かった苦しみから抜けだせた。

先日音楽教室で先生になった時からの友達に
久しぶりに会った。
本当に何年かぶりで
ある事情で会ったのだけど
その時の懐かしい気持ちが
私達を電車に乗せるのを引き止めて
駅前の居酒屋に入った。
お酒が彼女の口を滑らかにしたのか
突然こう言った。
「私が今でも音楽の仕事を続けているのはmelissaとの出会いがあったからだ」
「あなたの良い時も知っていてその後の苦しんでいたのも見てきた。
だけど、その苦しみの中で、もがいて、もがいて、
それでも必死で音楽をやりたいと求め続けるその純粋さに圧倒された。
あんな姿を見せてくれてありがとう。私の人生観を変えてくれてありがとう。」

とても吃驚した
吃驚して涙も出なかった。

「そんな事言ってくれるなんて思ってもみなかったよ・・
こっちこそありがとう」
こんな事いうのが精一杯だった。

私の長年続いた苦しみが
報われた一言だった。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

うたらば

?

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。