Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子色のドレス


映画『マリ-アントワネット』を見て来た。
見終わった直後の感想は
「うゎ~このセンス好き~」
ソフェアコッポラ監督やるな~ww。
マリ-アントワネットでの視線で描かれていて
音楽や演出でマリ-アントワネットに感情移入してしまう。

これから見る方は
この先スルーして下さい。
若干ネタバレあります



綺麗な色のお菓子
コルセットと針金入りのペチコートの入った
お菓子色のドレス。
これでもかとゴージャスで奇妙なしきたりに満ちた
ベルサイユ宮殿での生活と
同じ映画とは思えない
お母さんになってから建てた
田舎の小さなお城で
コルセット無しで着る
きなりの綿のドレスで
娘と過す時間
・・ここは鳥の泣き声しかしない
音楽も一切使わないで
まるでドキュメンタリー映画を見ているみたい。

主演のキルスティンダンストは
スパイダ-マンの時の100倍綺麗
背筋が伸びて立ち居振る舞いと
あの声!の綺麗なこと綺麗な事。

歴史映画ではなく
女性向け娯楽映画でございます。

なんだかもっとマリ-ちゃんを知りたくなって
昨日は図書館でフランス革命関連の本を2冊借りてきました。
映画の原作も他の図書館から取り寄せてもらう予約をしてきました。

いいものを見せて頂きました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

うたらば

?

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。